ネット婚活サイト一覧

婚活サイトの利用はもはや常識!

★自宅でもどこでもPCやスマホでネット婚活

 

婚活サイトのメリットは、結婚願望のある異性と出会える機会が増えるということです。なにもしないと、なかなか恋愛や結婚に発展するような出会いはなかなか無いものです。

 

やっと恋人ができて数年付き合っても、「結婚願望が無い」と言われてがっかりすることもあるでしょう。日常で素敵な人が見つかっても、既婚や恋人がいたりする事も多いです。

 

その点、婚活サイトにエントリーしている方は、自分と同じように結婚相手を探している方ですから、お付き合いに発展したら結婚できるチャンスがとても広がります。

 

また、お相手の住んでいる地域、年収、趣味、容姿などから選んでお相手にアプローチすることが可能です。どの部分を重要視するかはその人次第ですが、例えば、すごく趣味の合う異性を見つけることも可能です。

 

つまり、結婚後も共通の趣味で余暇を過ごし、楽しく暮らせるチャンスがあるということ。

 

 

結婚相談所では年会費が数十万と敷居が高いのですが、
婚活サイトなら毎月数千円で使えるのでお財布にも優しいです。

 

お相手が見つかったらデート代や洋服代、美容院代と色々出費もかさみますから、お安い価格でお相手探しができるのは良いですね。


また、出会い系サイトとは違い、「本人確認書類」をしっかり提出したお相手ですから、信頼度が違います。出会い系サイトは、サクラ、冷やかし、詐欺師など怖い方も混じっていることが多いようでとても危険です。

 

それに比べて婚活サイトは、より安全に婚活できるのが最大のメリットでもあります。


ネット婚活サイトランキング

e-お見合い

入会費も月額費も無料なのはココだけ



e-お見合いは大手結婚相談所のNOZZE(ノッツェ)が運営するネット婚活サイト。登録も月額費も無料で使えるのはココだけ。お相手検索や相手からの申込みを待つだけなら完全無料で利用する事ができるので初心者がお試しするにもオススメ。

料金

入会費:無料
月額費:無料
(※メール交際OK時3,000円(女性2,000円))

会員数

22万人以上

ユーブライド

会員数72万人以上のSNS婚活サイト



ユーブライドはmixiグループが運営(※以前はLINEが運営)するSNS婚活サイト。会員数は72万人以上ととても多く、日記やつぶやき機能などまるでmixiのようなSNS感覚で婚活ができるのがポイント。いいね!を押したり相手にアプローチしやすいのも魅力。

料金

入会費:無料
月額費(ライトプラン):2,450円
月額費(スタンダードプラン):3,450円

会員数

72万人以上

pairs(ペアーズ)

Facebookで使える新しい婚活アプリ



pairs(ペアーズ)はFacebookを利用して使える今注目の婚活アプリ。女性は完全無料。男性もメッセージ交換するまで無料で使えます。実名は出ないし、ウォールに流れる事もないので使っている事はばれません。Facebookを使っている人しか使えないので名前や職業など嘘がないのがポイント

料金

入会費:無料
月額費(1ヵ月プラン):2,480円
月額費(3ヵ月プラン):2,380円
月額費(6ヵ月プラン):1,980円
月額費(12ヵ月プラン):1,580円
月額費(プレミアム):1,980円
(※女性は完全無料で利用できます。)

会員数

50万人以上

match.com(マッチドットコム)

会員数1500万人は世界一(ギネス認定)



match.com(マッチドットコム)は全世界25か国で1500万人が利用している婚活サイト。日本だけでも187万人という圧倒的な会員数を誇ります。外国人の異性からもアプローチが来たり、外国人とも知り合えるのはココだけ。

料金

入会費:無料
30日コース:3,980円
90日コース:8,380円
180日コース:14,800円

会員数

1500万人以上(日本のみ187万人)

Yahoo!パートナー

Yahoo!が運営する定番婚活サイト



あの有名なYahoo!が運営する定番の婚活サイト。無料登録だけでも検索やプチメールの送信ができます。Yahoo!のプレミアム会員ならお気軽プランやスタンダードプランがさらに割引になります。

料金

入会費:無料
月額費(お気軽プラン):1,980円
月額費(スタンダードプラン):2,980円
(※Yahooプレミアム会員ならさらに割引)

会員数

記載なし

失敗しない婚活サイトの選び方

 

大切なのは、婚活サイトの選び方です。まず、会員数の多い、有名サイトを選びましょう。会員数が数万人単位でいれば、出会いはあるでしょう。

 

地方に住んでいる場合は実際に、会員数が多い所でも自分の地域にいる自分と年齢のマッチするお相手はそう多くはないかも知れません。必然的に、地方の人口の少ない地域よりは、首都圏の方が出会いの確率は上がります。

 

ただ、首都圏の方は、理想が高い方も多い特徴があります。地方は選択肢が少ないものの、案外、数名の中から意気投合するお相手が見つかるかも知れません。

 

また、月額料金などの費用が自分の予算にあっているかも考えて決めましょう。

 

どのサイトも登録は無料なので、まずは気軽に登録して検索してみて、「ちょっと自分の地域に異性が少ないな」と感じれば、他の婚活サイトを試してみるなど複数登録してから本格的に利用する婚活サイトを選ぶのがベストでしょう。

ネット婚活の流れ

ネット婚活の流れをおおまかにご紹介します。

 

まず、ネット婚活サイトはたくさんありますから、自分が良さそうだと思う婚活サイトに登録しましょう。

 

登録にあたって、自分のプロフィールを入力したり、写真を掲載したり、身分証明書を提出したりします。

 

写真に関しては、とても大切な部分ですから、自分でうまく取れない方は写真館に行って最高の1枚を撮るようにしましょう。インターネットで検索すると、婚活用の写真を専門にしている写真館もあるほどです。

 

登録が終わったら、お相手を検索します。
システムはそれぞれ違いますが、「地域」、「年代」、「年収」等を選んで検索すると、
自分の要望にマッチングしたお相手が閲覧出来るような仕組みです。

 

実際に、話してみたいなと感じるお相手が見つかったら、システム上でメールのやり取りをしたり、電話で話したり、直接、待ち合わせをして会ってみることになります。

 

実際に会ったら、後は普通の恋愛と同じです。

 

もし、気が合えばお付き合いしましょうとなるでしょうし、合わなければシステムからお断りの連絡をしたりもします。初めてお会いする方と意気投合する方もいれば、何十人と会ってみてやっと意中の方とめぐりあう方もいるようです。

 

プロフを見ていいなと思っていても、実際に会って話すと違うということもあります。
写真と大きく違っていたり、話が合わないという場合もあります。
一生に関わることですから、本当に大好きなお相手と巡り合うことが望ましいですね。


ネット婚活でうまく行くコツ

ネット婚活でうまく行くコツはどんなことがあるでしょうか。

 

まず、プロフィールの写真はかなり重要です。

 

最初の判断基準は、写真が手がかりです。ですから、掲載する写真は自分の一番良い雰囲気を出しましょう。女性なら、美容院で髪の毛をセットしてもらい、メイクが苦手ならメイクまでやってもらいます。そして、評判の写真館で綺麗に撮ってもらいます。

 

異性からの申し込みが多く来ることで婚活が進んでいくので良い1枚を載せましょう。

 

最初に、お相手に対する要望を自分の中で決めると思います。理想が高すぎてもなかなか良い方は見つかりませんし、理想が低すぎると結婚後、良い家庭を築くことが難しいかも知れません。自分の身の丈に合っていて、それで会話の弾むお相手が良いでしょう。

 

実際に婚活サイトに登録して気になる方とメールでのコミニュケーションは、せいぜい1週間にとどめます。実際に、会ってみないと分かりませんから、長引かせるのは危険です。

 

例えば、なんとなく気が合いそうだと思って半年間、メールのやり取りをしていたとします。
そして、実際に会った時に、相手がとても不潔だったり、口臭がきつかったら交際できますか?相手の吃りがひどくても大丈夫ですか?

 

メールではお互いに一方通行のやりとりなので、実際の会話が噛み合わなかったらどうでしょうか。もし半年もメールしてたらそれがすべて無駄になってしまいます。

 

実際に会ってみないと、分からないことの方が多いですから、どんどん会ってフィーリングの合う人を見つけるのがうまく行くコツです。